味噌汁のように生きる

楽に生きよう。適当に。 間違うことも失敗することも色々あるけど。適当に。

英語多読 : MTH Day of the Dragon King

スポンサーリンク

Day of the Dragon King (Magic Tree House)

Day of the Dragon King (Magic Tree House)

評価 7/10

次はMTHにしました。

内容は中国。ドラゴンキング。

これは春秋戦国の後の話? 漫画のキングダムの政の事なの? ちょっとわからん。

中国歴史詳しくない上に英語と日本語で差がある。 時代を調べるとそれっぽいけど。細かい事はわからないのでスルー。

焚書されそうな本を探す話です。

途中、出会う学者が、本が読める素晴らしさを語るシーンがある。全くそのとおりだと思った。というか情報の素晴らしさ、情報が取得しやすい時代に生まれてよかったと思う。

多読の近況

Web記事を結構読むようになりまして。なので100万語記録をつけるのが先になりそうです。

絵描きなので、Art系の記事と、Lifehackとあとはちょっと気楽に読めるニュースサイトとかを使ってます。

多読の文字数記録はゲーミフィングとしてよかったんですけど、もともと小説はオーディオブック以外読まない人な上に、内容が外れかなぁと思った時に止めると記録がつけられないという柵が鬱陶しくなってきたので。

しばらくは子供向け作品中心とWeb記事で英語学習していきます。ぶっちゃけ結構読めるようになってきたんですよね。この前Shadow of warをクリアして思ったけど、最初わかんない英語も途中から当たり前のように理解出来るようになってくる感じ、ある程度のカテゴリの中で読めばWeb記事もどんどん読みやすくなっていくのではないかと。

とは言え、難しすぎるのもあるのでそういうのはダメだと思ったら投げますけど。Web記事なんでね。お金もかかってないし記録つけるつもりも無いし、この辺は気楽ですわ。

なんというかぶっちゃけ、Web記事読めるようになるのが最初の目標だったんで、もう多読しなくていいんじゃないかとも思えてきてますけど。やっぱある程度レベルの優しいものを継続的に読んで字固めをしていきたいなってのあるので、100万語分くらいは児童書、読んでいきます。

ネックになってるのがリスニング。これを早くなんとかしたいけど。iKnowのSentence trainerくらいしか積極的な学習はしてない上に、Audibleがコイン制に変更するってアナウンスがあった事で、英語の音声聞く前に聞きたい小説を片っ端から聞いてるので、英語聞く時間が無くなってます。 コイン制に変わったらまた英語リスニングの時間もばんばか増やしていきたいなぁと。

そんな感じ。