味噌汁のように生きる

書評レビュー中心の雑記ブログ。仕事術とか健康関連の本を読む事が多いです。

Magic Tree House #4 読了 1部完結って感じ。【英語多読】

Pirates Past Noon (Magic Tree House Book 4) (English Edition)

Pirates Past Noon (Magic Tree House Book 4) (English Edition)

評価 : 8/10

MTH#4読み終えました。
一部完結って感じですね。

ネタバレありますよ

お助け役の正体

毎度出てきたお助け役の正体が明らかになりました。
ボクは良く知らんのですが、king autherの 歴史というか物語?に登場してくる魔女がツリーハウスの持ち主だったそうで。
魔女つっても、優しい人でした。

Jack と Annie に別れの言葉を残して、ツリーハウスと一緒に消えてってしまったけど。このシリーズまだ続くので戻ってくるんでしょうね。Annieも作中でそう言ってましたし。

でも一旦お助け役の正体がわかってしまったからには、今後の展開はどうやっていくのか。
本の世界に飛ぶ → 困難に巻き込まれる → お助け役によって救出される のパターンから別のパターンになるのかな。

5も読むと思います。

今んとこ、読みやすいし、繰り返し多いとことか今のボクのレベルには非常に重宝しますし、楽しいし。
児童書なので、まぁ内容は子供じみてはいますけど、それなりに楽しめてますよ。おっさんでも。

多読の近況はさっき書いたばっかなので割愛。 また次回。