読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

味噌汁のように生きる

書評レビュー中心の雑記ブログ。仕事術とか健康関連の本を読む事が多いです。

家族を病気から守れるのは、自分の知識かもしれない

こんちわ。SANKAKUです。
最近、知人の親が病気になったということで
自分の家族についても考えてました。

母親は太り気味で腰にも不調があるし
父親は膝をアレしてて毎日酒呑んでるしメタボだし
これは放っておいていいものではないなと思いまして。

酒の量減らして、もっと運動してくれないかなーとか ぼやーっと考えていたわけです。

世の中には、いろんな状況で
病気の家族を抱えている方がいると思いますが
避けられるなら避けたいことですよね。

出来る事があるのにやらないのと、
出来ることを見つけようとすらしないのは
全く別の話だと思います。

そんなことをぼんやり考えていて、
家族のためにというのはまぁ綺麗事のようでもあり
圧倒的に自分のためでもあるよなと思ったので
それについてもぞもぞ書いてみます。

家族のための勉強はコスパ高い

前提として当人にとってプラスというのは当たり前ですが。

家族の健康のための勉強は
自分にとっても 圧倒的に
コスパが高いという結論になりました。

健康のみでなく、家族の生活全般で言える事かもですが、
家族の問題って結構自分の問題になってしまうことが多いですよね。

とはいえ、きちんと、どこにor誰に問題があるのかを
しっかり捉えられていないと解決策を見つける事ができず
他人の問題と自分の問題(課題)を混同してしまって
ただただ心配するだけ、なんて事になってしまう。

その辺はアドラー心理学や問題解決法の話の時に
まとめるとして…。
今回は家族のために勉強することが、
何故コスパがいいのか、その理由を書いていきます。

勉強って言ってるけど、読書なりの情報収集の事です。

家族が病気は自分の健康にも影響

まず第一に家族が病気になると
自分への心労、ストレスが半端ないということです。

このリスクを回避するためにも正しい知識を得て
事前に家族の健康や生活を守るためのアプローチを
取っておく必要があると思います。

ストレスは健康にも関わりますし、生産性も下がります。
家族のことで頭がいっぱいでは思うように
やりたいことも出来ない。

この状況に陥るのを少しでも避けられる方法があるなら
早めに見つけておいて家族へその情報を伝えておくことで
多少回避出来る可能性が上がるのかもしれません。

当人も自分も時間を失う

ストレスとも少しかぶりますが
時間も無くなります。

入院や介護が必要な状態になれば
お金で解決して終わり、とはいきません。

お金がかかるのは言わずもがなですが
時間はお金より大事なものです。
これを失ってしまうのは相当問題。

家族のために時間を使うのと
家族が病気になったために時間を使わざるを得ないのでは
自分の生活の圧迫感が全く変わってくると思います。

病気になってから対処、問題が起きてから対処するより
今出来る事があるならやった方が良いでしょう。

健康寿命って最近良く聞きますけど
健康寿命こそが本当の寿命だ、とボクは考えています。

病気で寝たきりの人を否定するわけではありませんが
自由を失ってしまうというのは時間を失ってしまうのとほぼ同義です。
それは本人にとって想像もつかないほど、苦しい事だと思います。

もし家族が勉強しない人間ならば
変わりに自分が知識をつけることで
健康寿命を伸ばすきっかけを
作ってあげる事もできるんじゃないでしょうか。

愛情ってなんすか

気持ちで救えるのか。

愛情は大事ですが、愛情では家族を救う事は出来ません。
もちろん免疫に感情が影響することを承知の上でですが
「心配してるんだよ」ではどうにもならないですよね。

愛情よりも合理的に出来る事を探した方が
家族のためなのではないかと思います。

なんでもかんでも、ただ知識をつけただけで
どうにかなるなんて言いませんが
出来る事があるのにやらない。
医者に言われた通り 薬を飲むだけで治るなら
こんなに世の中病気で苦しんでいる人が多いわけがない。

健康オタクになれとは言わずとも、
家族が酒ばっか呑んでるなら
飲み過ぎをやめさせる方法を学んで話をしてやるなり
本を送ってやるなりやれることやった方が
愛情があるってことなんじゃないのかなって思うんです。

自分の生活、家族の生活を見直すためにも
家族のための勉強時間をとってもいいかなと思いました。

その一歩として
高齢者でも対応出来るレベルの運動指南本と
禁酒の本を買ってみました。
また読んだらレビューするかもです。

家族のために読書をしよう

世の中いろんな病気があります。
どんな病気も知識をつければどうこうなるとは言いません。

でも知識が無いせいで、発症しなくていい病気を
抱えてしまっている人も沢山います。

朝歯磨きしてますか? 毎日適度な運動してますか?
野菜、食べてますか?

健康的な生活は突飛な形で食生活を変える事ではなく
地盤からしっかり固めていくことだと思っています。

糖質制限、最近話題ですけどそんなことより
基本的なことを大事にして、それからですよね。

そして自分に家族がいるなら、自分の健康を守ることは
家族のためでもあるということを
もう一度よく考えた方がいいのかもしれません。

やり方は簡単。

家族が抱えてる問題を書き出して それに関する本をAmazonでポチるだけです。

それで家族の健康を守れる可能性が少しでもあがるなら
時間もお金も安いもんだと、ボクは思います。